秋磯シーズンについて

ご無沙汰しております。

秋磯については、少し早めにスタートしたかったのですが、蛭子丸がエンジンブローにて、再起不能となったため、次の船を探してました。船も他のものと同じで、部材不足にて新しいモノが作れないために、中古漁船に集中し、たま数も少なく、価格も上昇しています。

そんな中、何とか見つけたのですが、そのままでは、渡船には使えないので、造船所にて要らないものを取り外したり、へ先の改造したりと、現在も慌ただしく進めております。出来上がってからも試運転や調整する時間が必要なので、なかなか運航まで時間がかかりそうです。

三力丸があれば、とりあえずは出船できるので、8月27日(土)、28日(日)は出船します(万が一、12名を超えた場合は2番船となりますので、ご了承ください)

そして29日(月)~31日(水)は、お休みさせて頂いて、9月1日(木)からは、通常営業と致します。

出船時間は、当面の間、6時出船の15時納竿とさせていただきます。渡船料は4000円で、お弁当は500円にて当日の朝承ります。

以上、よろしくお願いいたします。

7月4日

6月後半から、バタバタしてまして、更には急に現れた台風にも振り回されたりと、最近はまともにブログ更新出来ずに申し訳ありません。

6月末にて、ルアー、フカセともに一旦お休みさせていただいております。

秋シーズンについては、9月3日(土)、予備日10日(土)にシマノジャパンカップチヌ釣り大会が開催される予定となっていますので、例年よりも早めの開始を予定しています。(8月中は酷暑が続いているようなら納竿時間を早めるかも?)

決まり次第、こちらのブログにてお知らせしますので、よろしくお願いします。

また、夏シーズン限定として、オフショアの福村沖タイラバもお受け出来ますので、気軽にお問い合わせ下さい。福村沖限定であること、トイレが無いこと、暑いので5時出船、12時納竿と時間が短いこと、等々踏まえて、乗船料金は勉強させて頂きます。3~4名様を推奨。初心者も大歓迎です。レンタルタックルも1,000円にてご用意できます。よろしくお願いします。

また、休業期間中もタコ漁と潜り漁は、出ていますので、活きタコ、岩ガキは浜値で小売できます。いつでもご連絡ください。

6月18日

ヘリ先 阿南市、木下さん。

グレ9匹(23~31cm)、アイゴ2匹(25~27cm)

他には、一番でアイゴ数匹、二番はルアーで、ハマチ1匹でした。(一番、二番は12時納竿)

水温21.8℃、南東の風、一時やや強く、波は無し。午前中は雨模様でした。

本日もありがとうございました。

※21日(火)のフカセはお休みさせていただきます。ご了承のほどよろしくお願いします。

6月14日

本日もルアー、フカセともに出船していません。

またのお越しをお待ちしております。

活タコ、岩ガキは浜値で販売中です。気軽にお電話下さい(午前中は漁に出掛けていて出られない場合があります)

※6月21日(火)のフカセは都合により、お休みさせていただきます。ご了承のほどよろしくお願いします。